Unir(ウニール)名古屋店

愛知, 名古屋伏見

こだわりの美味しさを、シンプルなオペレーションで

パリパリに焼けたチーズ。
その上から、ナイフで一気にサンドイッチを半分に切ると、タマゴの黄身があふれだします。

まるでクロックムッシュのようにも見えて、チーズをたっぷりまぶしたトーストにも見える、不思議な、でも食欲をそそるビジュアル。

カリっと香ばしく焼けた一角を切り取り、黄身をたっぷりつけて口に運ぶと、これが新しい形のホットサンドだとわかります。

このお店で「これが一番人気」というこのホットサンドの名前は、「オールインワン・ブレックファスト」。
つくる工程は、チーズ、自家製コールスロー、ベーコンに生卵と、まるでお好み焼きを焼くかのようにユニークで、ここでしか味わうことのできない特別なサンドイッチです。

喫茶店文化で有名な名古屋。
なかでも金融街として知られる伏見地区に、「Unir(ウニール)名古屋店」がオープンしました。

Unirは、京都から始まった、高品質のスペシャルティコーヒーを追求するロースター。とにかくおいしいコーヒーをコーヒー好きな人たちに飲んでほしいという思いから始まったというこのお店には、全国各地からファンが訪れます。

おいしいコーヒーにあう、おいしいもの。
ここでは、その特別なものを、いつでも、当たり前に楽しむことができます。

Unir名古屋店でコーヒーと一緒に味わえるのは、オールインワン・ブレックファストのほかに、ホットサンドが3種類(ハム&チーズ、ツナメルト、チョコナッツサンド)。1日10食限定のフレンチトーストや、クッキーも販売しています。

このお店は、『一泊のストーリーを充実させる「&」』をコンセプトとする「ホテル・アンドルームス名古屋伏見」の1階に併設されていて、ホテルロビーとカフェ空間を共有しています。おいしいコーヒーに見合う、おいしい食べ物。そのクオリティを保つこともさることながら、実際に運営をはじめる際には、オペレーションはできるだけ簡素化を図る必要がありました。

「ここにいるスタッフは、ホテル担当、カフェ担当とわかれているわけではありません。宿泊されるお客様のチェックイン・チェックアウトから、カフェ周りの、コーヒーを入れたり、ホットサンドを調理したり、レジを打ったり、ということを全員で対応しています」(ホテル・アンドルームス名古屋伏見 ホテルオペレーションマネージャー 片山竜三さん)

お客様をお待たせせず、おいしいホットサンドを提供するために、調理にはエレクトロラックス・プロフェッショナルの「スピーデライト」を採用しました。カフェカウンターに設置してあり、お客様の目の前で調理します。

スピーデライトは、プレートで焼くのと同時に、マイクロウェーブで中からも一気に加熱する、ハイスピード調理機。通常に比べると、半分以下の時間で調理が終わります。

「スムーズにみんな使っていますよ。かんたんで、誰でも使えるので。他の業務用の、ホットサンドメーカーも使ってみたんですが、いや、スピードとおいしさが全然違いますね。」(片山さん)

ホテル・アンドルームス名古屋伏見では、宿泊客向けに、朝食を部屋まで届ける 「BREAKFAST DELIVERY(ブレックファスト・デリバリー)」というサービスも。事前に予約しておくと、朝、できたてのコーヒーとホットサンドをお部屋で受け取ることができます。

そこにあったら嬉しい「&」をホテルにプラスするという発想から、ホテル1階に誕生した「Unir名古屋店」。今後は、もっとお客様がコーヒーとともに楽しめる、ユニークなメニューの展開を構想中です。

[店舗情報]
Unir 名古屋店
〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦2-8-28 ホテル・アンドルームス名古屋伏見1F

“Why Electrolux?”

ホテル・アンドルームス名古屋伏見 ホテルオペレーションマネージャー 片山竜三様

「他の業務用の、ホットサンドメーカーも使ってみたんですが、いや、スピードとおいしさが全然違いますね。」

設置機器:

関連する機器

Unir(ウニール)名古屋店 2020-03-04T08:00:42+00:00 Electrolux Professional