カフェ - スピーデライト

SANDANDELICA BONGOUT

東京, 神楽坂

本格フレンチ店オーナーによる、前菜とサンドイッチ専門店

東京メトロ神楽坂駅から地上へ上がってすぐ、「SANDANDELICA BONGOUT」と書かれた、ひときわ大きな看板が目に飛び込んできます。どなたにでも、すぐに見つけていただけるように。オーナーの思いが込められたこのお店は、『サンダンデリカ・ボングゥ』。神楽坂で人気のフレンチレストラン『ボングゥ』を経営するオーナー・野口尚人さんが手がける、フレンチのデリとホットサンドが楽しめる専門店です。

こちらのお店では、デリは10~12種類、サンドイッチは9種類を常時販売しており、サンドイッチはすべて焼いてホットサンドとして提供。テイクアウトはもちろん、店内でも過ごすことができます。サンドイッチはホットドッグ、クロワッサン、食パンの3種にわかれていて、「地卵とマスカルポーネ トリュフの香り(クロワッサン)」、「手作りソーセージとハーブトマト&チーズ(ホットドッグ)」など、どれも本格的なフレンチの味を手軽に楽しむことができます。

サンドイッチの加熱調理に使用されるのは、カウンター奥に2台並んだエレクトロラックス・プロフェッショナルの「スピーデライト」。店内で販売するホットサンドはすべて、スピーデライトで加熱する前提で、オーナーによりレシピが考案されています。

もともとのサンドイッチ好きが高じて、次にオープンするなら惣菜とサンドイッチのお店にしたいと決めていたという野口さん。スピーデライトに出会い、サンドイッチのコンセプトが形になり始めます。

「サンドイッチの中でも、ホットサンドは格別だと思っていて。フランスのパニーニの屋台で、具材をあらかじめ挟んだ状態で販売していて、その場で焼いて、ボール紙に入れて渡されるあのカジュアルさ。そんなくだけたスタイルをやりたかった」(オーナー・シェフ 野口さん)

『サンダンデリカ・ボングゥ』のサンドイッチのコンセプトは、「フレンチを挟む」。例えばサンドのような、どこにでもある定番メニューでも、『サンダンデリカ・ボングゥ』だからこその美味しさを提供しています。

シェフがいなくても、とびきり美味しいお店へ

スピーデライトに出会い、「もう自分で売れるくらいのファンですよ!」と推す理由はたくさんあるそうですが、中でも推しポイントは、たくさんの注文を捌ききれる『スピード』と、『安定したメニュー設定』だと野口さんは言います。

「事前に具材がセットアップされていれば、操作するのが誰であっても同じ美味しさに仕上げられる。これが素晴らしいです。僕は、職人を必要としない業態を作りたかった。」(野口さん)

「しかも、通常パニーニメーカーを置く場合、排気口が必要だったりで大幅な改装工事になってしまうんですが、スピーデライトは熱も出ないし、置くだけで使える。しかも焼きあがったら、普通は音で呼ぶだけですが、スピーデライトは自動でフタが開いてくれる。お手入れもラクですし。自分でセールスできるくらい、スピーデライトはお気に入りですね。」(野口さん)

新型コロナの状況が落ち着いたら、ぜひ神楽坂でカジュアルに食べ歩きをしてほしいという野口さん。これからも、常に新しいメニューを取りいれながら、挑戦を続けていきます。

“Why Electrolux Professional?”

オーナー・シェフ – 野口尚人さん

「事前に具材がセットアップされていれば、操作するのが誰であっても同じ美味しさに仕上げられる。これが素晴らしいです。」

設置機器:

  • スピーデライト  2台

関連するソリューション

SANDANDELICA BONGOUT 2021-01-18T09:18:18+00:00 Electrolux Professional

社内行事による一時業務停止のお知らせ

平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。 弊社社内行事の為、誠に勝手ながら下記の日程にて電話・FAX等でのお問い合せ受付、受注、出荷手配(洗剤、部品)を停止させていただきます。業務停止日:2021年1月15日(金)終日 【対象電話番号】 0120-593-381 【FAX番号】 03-3434-4144ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。...

READ MORE

年末年始休業のお知らせ

平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。 弊社は、下記の期間休業とさせていただきます。休業期間:2020年12月26日(土)~2021年1月4日(月) 年始は1月5日(火)午前10時営業開始となります。 大変恐縮ではございますが、休業期間前後は、洗剤・部品等のご注文が非常に多くなることが予想され、 通常通りの出荷対応が難しくなる可能性がございます。ご入用の際はお早めにご注文ください。何卒よろしくお願い申し上げます。...

READ MORE

日経新聞Nikkeiプラス+にお布団の洗い方の専門家として、日経新聞より取材を受けました

2020年11月21日(土)の、日経新聞Nikkeiプラス+に「冬物布団 洗って爽やかに」と題して、お布団の洗い方について、エレクトロラックス・プロフェッショナルがコインランドリーの専門家として、日経新聞より取材を受けました。 お持ちのお布団が洗えるか否かの判断基準は、必ず「洗濯表示」をご確認ください。洗える場合は、「洗濯機は20キロ以上、乾燥機は30キロ以上の大型機械を選ぶのがポイント。最後に大きいドラムの乾燥機で仕上げると、ふっくらとします。」とオススメしています。...

READ MORE

エレクトロラックス・プロフェッショナル オフィシャルパートナー新旗艦校 「エコール・デュカス パリ校」

プロフェッショナル向けのフードサービス、ビバレッジ、ランドリー事業を展開するグローバル・カンパニー、エレクトロラックス・プロフェッショナルは、シェフ アラン・デュカスによって設立された調理・製菓教育におけるグローバル基準の旗艦校「エコール・デュカス パリ校」と、調理パートナーシップ契約を締結したことを発表いたしました。エコール・デュカス パリ校との独占的パートナーシップは、これまで、電気のみで稼動する最新鋭のクルーズ船レストランであるデュカス・シュール・セーヌを始め、アラン・...

READ MORE

スピーデライト無料体験調理セミナー

エレクトロラックス・プロフェッショナルでは、次世代型ハイスピード・ホットサンドメーカー「スピーデライト」を体験いただける調理セミナーを、本社ショールームにて定期開催しています。 テイクアウトやデリバリーの需要拡大で、ますますたくさんのお問合せをいただいているスピーデライト。この機会に、ぜひご体験ください。 <セミナー内容> ● スピーデライト機器の説明 ● 調理デモンストレーション&ご試食 (4~5品) ● 導入した場合の売上シミュレーション等のご説明 ●...

READ MORE

夏季休業のお知らせ

弊社では以下の期間中を夏季休業期間とさせていただきます。   記 休業期間:2020年8月10日(月・祝)~ 8月14日(金)※業務開始は2020年8月17日(月)午前10時となります。※休業前最終営業日は2020年8月7日(金) フリーダイヤル受付時間:0120-593-381 10:00-12:00、13:00-17:00 また、大変恐縮ではございますが、夏季休業期間前後は、洗剤、部品等のご注文が非常に多くなることが予想され、通常通りの出荷対応が難...

READ MORE

コールセンター受付時間変更のお知らせ

コールセンター電話受付時間変更のお知らせ 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。 弊社コールセンターのお問い合わせ受付時間を、7月8日より下記のように変更致します。 記 ■受付時間 10:00~12:00、13:00~17:00(土曜、日曜、祝日クローズ) ■期間 2020年7月8日より開始 ■対象ダイヤル 業務用ランドリー機器関連代表番号:      0120-593-381 ※myPROおよび業務用厨房機器関連...

READ MORE

ソーシャルディスタンスを保ってランドリービジネスを展開

2人の女性創設者のかつてない情熱的なストーリーをご紹介します コリナとテレサの第一印象は、コインランドリーのオーナーというよりもファッショナブルな女性たちです。 彼女たちは、誰もが自宅に洗濯機を所有しているドイツ出身で、数年前からニューヨークにある有名ファッション雑誌で働いています。 自分の白いドレスがグレーになってしまった失敗を体験したことがきっかけで、彼女たちは近所に高級コインランドリーサービスを立ち上げることを決意しました。彼女たちの起業家精神と5つ星レベ...

READ MORE

リネンの外注化によるリスクの可能性

リネンの自家処理の必要性について 多くの場合、事業で使用するリネン類は専門のクリーニング業者に外部委託しています。企業は金銭的支出を避けるため、また処理が複雑すぎて社内では賄えないのではと考えアウトソーシングする傾向があります。リネンの外注化に関するリスクを分析し、自家処理することが企業価値につながるかスコアリングする事をご提案します。   外部委託にかかる長期的なコスト 長期的なコスト:事業で処理する洗濯物の全体量を理解する必要があります。外注コス...

READ MORE